お探しの情報は見つかりましたか?

レーザー脱毛の注意点として気付いておきたい点を纏めて(まとめて)みた。

★休止期のムダ毛には効果がない
毛の発達サイクルには、発達期・退行期・休止期の三つのサイクルが有る。
発達期は毛母細胞が分裂して新しい毛が造られていくのだ。
一般的には、この時期が1番レーザー脱毛による効果が高いとされている。

レーザー機器には医療用レーザーと工業用レーザーとが在り、レーザー脱毛には、医療用レーザーが使用される。
医療レーザーは、人体に影響をおよぼさないよう厳しい基準が取り決定されている為、ドクターの管理の下でガッツリとした使い方がなされている限り、体への悪影響はないとされている。

照射強度の高い医療レーザー脱毛は、完璧な永久脱毛も可能と云われており、こういった理由で、女性のワキの下の脱毛に人気が有る。
男性のヒゲにかんしては、完璧に脱毛せずうっすらと残したいと熱望する人や、ヒゲの形状をアレンジするための部分的な脱毛を熱望する人、将来また生やす可能性があると云う方等がいる為、完璧な永久脱毛が確立されていないメンズエステによる脱毛を実践する人もおおく為っている。

注意する点は、肌のタイプに拠って使用出きない人もいると云う事である。
以下の人は使用出きない。
・日焼けをしている方
・生まれつき体毛が赤色、金色、白、グレーの方
・肌の色が、ミディアムブラウンからブラックの方
・インド系、アフリカ系、ネイティブアメリカン系、もしくは太平洋諸島に起源をもつ方



カテゴリ

タグ