月別記事一覧

まりかの笑顔になれる日記にようこそ。

月別アーカイブ:2020年07月

  • 日記

    プラズマ脱毛も光脱毛の一つである。使用されている光は、医療用レーザー光線より波長の長いキセノンフラッシュ光線を、特殊偏光フィルムに通したものである。その為、肌を傷める事なく、確実に脱毛部分の毛根部に光..

    記事を読む

  • 日記

    プラズマ脱毛も光脱毛の一つである。使用されている光は、医療用レーザー光線より波長の長いキセノンフラッシュ光線を、特殊偏光フィルムに通したものである。その為、肌を傷める事なく、確実に脱毛部分の毛根部に光..

    記事を読む

レーザー脱毛 回数 男

プラズマ脱毛も光脱毛の一つである。
使用されている光は、医療用レーザー光線より波長の長いキセノンフラッシュ光線を、特殊偏光フィルムに通したものである。
その為、肌を傷める事なく、確実に脱毛部分の毛根部に光を届ける事が出きるように成った。

★退行期
毛母細胞の活動がストップし、毛の発達も留まる。
★休止期
発達の留まった毛が毛乳頭から離れ、抜け落つ。
抜け落ちた後は暫く(しばらく)休み、再び毛母細胞が活動をはじめると新しいサイクルがスタートする。

★エステティックサロンでの脱毛
・電気脱毛(ニードル脱毛)
・IPL脱毛
レーザー脱毛
・フラッシュ脱毛
・プラズマ脱毛
・ワックス脱毛
エステティックサロンでは、医療行為に近い脱毛行為は[ドクター法違反]に当たるとされている。
エステティックサロンで脱毛を実践するケースの場合には、施術に当たって、皮膚科等の医療機関と提携しているかどうかを確認する事をお勧めする。

このようにして誘導アウトプットされたレーザー光を、向き合わせた2枚の鏡で折り返すように反射させると、波長と位相が揃った光が多量に生起する。
これを[増幅]と云う・
この増幅した光を取り出すと、強力なレーザー光となる。

波長が単一で干渉性がある(位相が揃っている)事は、レーザー光の大きな特徴点でも有る。



カテゴリ

タグ

レーザー脱毛 痛い 理由

プラズマ脱毛も光脱毛の一つである。
使用されている光は、医療用レーザー光線より波長の長いキセノンフラッシュ光線を、特殊偏光フィルムに通したものである。
その為、肌を傷める事なく、確実に脱毛部分の毛根部に光を届ける事が出きるように成った。

最大最高の特長は、使用されている複合波長波が美顔の効果も待望出きると云う事である。
ボタンをおすだけで、脱毛と美顔の切り替えが出きる。
脱毛と同時に美顔・美肌もでき、まさに一石二鳥とはこの事である。
照射時の痛みも、レーザー脱毛に比較しておおくはないと云われている。

メリットは、医療用レーザー脱毛に比較して痛みがおおくはないと云う点で、インテンス・パルス・ライトを照射されている部分は、暖かく実感するレベルの異和感しか実感しないと云われている。
また、毛根の中に含有されるメラニン色素のみを変化させて脱毛していく為、敏感肌等肌の弱い方の活用も可能とされている。
この、メラニン色素のみに反応すると云う点が、IPL脱毛の最大最高の特徴点と云える。
他にもメリットとして、1回で施術出きる範囲が広いと云う事も挙げれる。
施術範囲が広いと云う事は、施術時間が短くて済むと云う事に成る。

医療機関であろうとエステティックサロンであろうと、1度の施術で直ぐにツルツルの肌に成ると云う訳でもなく、複数回通う必要が有る。
通うための時間が造れないと云う問題や費用の面等も、家庭で出きる脱毛器の人気の理由の一つに為っている。



カテゴリ

タグ

このブログはSEOに強い無料ブログテンプレート で作られています。
Copyright © まりかの笑顔になれる日記 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます