月別記事一覧

まりかの笑顔になれる日記にようこそ。

月別アーカイブ:2020年08月

  • 日記

    [レーザー]とは、耳慣れた言葉では有るが、手にとって観る事は勿論、普段の生活ではあまり意識する事のないものでも有る。レーザー光をつかったポインターが目に当たると失明の恐れがあるとの話を聴くと、それとな..

    記事を読む

  • 日記

    レーザー脱毛に使用されている[レーザー]とは、一体何なのだろうか。レーザー脱毛を受けられる人は、レーザーは何かと云う事も気付いておく事をお勧めする。レーザー光は、自然の光の中には実在しない。人間に拠っ..

    記事を読む

  • 日記

    ヒゲの脱毛は、男性が実践する脱毛のトップに挙げられている。女性からみると、男性にヒゲが生えているのは当たり前のように実感するが、ヒゲにコンプレックスを抱いている男性は意外と少なくないようである。ヒゲの..

    記事を読む

レーザー脱毛 副作用

[レーザー]とは、耳慣れた言葉では有るが、手にとって観る事は勿論、普段の生活ではあまり意識する事のないものでも有る。
レーザー光をつかったポインターが目に当たると失明の恐れがあるとの話を聴くと、それとなく[(当たると)痛いもの]とか[恐いもの]と云った感じさえもってしまう。
同じように、レーザー脱毛を受けてみようかとお考えの方の中にも、体に影響はないのだろうかと懸念を実感している方も少なくないのじゃないだろうか。

最大最高の特長は、使用されている複合波長波が美顔の効果も待望出きると云う事である。
ボタンをおすだけで、脱毛と美顔の切り替えが出きる。
脱毛と同時に美顔・美肌もでき、まさに一石二鳥とはこの事である。
照射時の痛みも、レーザー脱毛に比較しておおくはないと云われている。

メリットは、医療用レーザー脱毛に比較して痛みがおおくはないと云う点で、インテンス・パルス・ライトを照射されている部分は、暖かく実感するレベルの異和感しか実感しないと云われている。
また、毛根の中に含有されるメラニン色素のみを変化させて脱毛していく為、敏感肌等肌の弱い方の活用も可能とされている。
この、メラニン色素のみに反応すると云う点が、IPL脱毛の最大最高の特徴点と云える。
他にもメリットとして、1回で施術出きる範囲が広いと云う事も挙げれる。
施術範囲が広いと云う事は、施術時間が短くて済むと云う事に成る。

反面、医療レーザー脱毛に比べ痛みが少なく、安価で実践する事ができ、その為、思ったより新しい脱毛法にもかかわらず、人気の脱毛法と成った。
近頃では、自身の家で光脱毛を実行できる家庭用の脱毛機器も発売されている。
エステティックサロンに足を運ぶ時間のない方や、自身で急がずゆっくりと脱毛したいと云う方に活用されているようである。



[PR]
  • バッグ メンズ 人気
  • スニーカー レディース 人気
  • マスク 50枚
  • 父の日 ギフト
  • リュック レディース ビジネス

  • カテゴリ

    タグ

    レーザー脱毛 家庭用使い方

    レーザー脱毛に使用されている[レーザー]とは、一体何なのだろうか。
    レーザー脱毛を受けられる人は、レーザーは何かと云う事も気付いておく事をお勧めする。

    レーザー光は、自然の光の中には実在しない。
    人間に拠って人工的に造られた特殊な光である。

    また、施術時間の短さもメリットの一つである。
    永久脱毛として主流だった電気脱毛は、電気針で毛穴を一つ一つ焼いていく為、肌のトラブルが少なくない事に加え、施術に時間がかかりすぎる事が難点だった。
    レーザー脱毛では、約1センチ×1センチの範囲を一瞬で脱毛する事が可能で、施術時間がぐんと短く成った。

    この電子のエネルギーが高い状態から低い状態に成るとき光をアウトプットする。
    このときの光がレーザー光の元に成る。
    光のアウトプットには2種類有る。
    [自然アウトプット]は電子が自然に低い状態に落ちて光をアウトプットする事で、[誘導アウトプット]は、光が来ると、その光と同じ波長と位相で光をアウトプットする。
    つまり、誘導アウトプットは、光が一つ来ると、波長と位相がそろった光を二つアウトプットする事に成る。

    埋没毛は、殆どのケースの場合、毛の発達が留まるまで放置しておくと自然に分解されて排泄されてしまうそうであるが、ケースの場合に拠っては炎症を起こして毛嚢炎に成る事も有る。

    埋没毛を起こさない為には、レーザー脱毛のよるムダ毛処理がお勧めである。
    また、埋没毛の対処方法としても、レーザー脱毛で埋没毛の部位を取り除く事が最良の方法とされている。



    [PR]
  • バッグ レディース 人気
  • スニーカー メンズ 人気
  • マスク 日本製
  • ピッタマスク
  • リュック メンズ

  • カテゴリ

    タグ

    レーザー脱毛器 使い方

    ヒゲの脱毛は、男性が実践する脱毛のトップに挙げられている。
    女性からみると、男性にヒゲが生えているのは当たり前のように実感するが、ヒゲにコンプレックスを抱いている男性は意外と少なくないようである。

    ヒゲの脱毛を実践するには、メンズエステでのレーザー脱毛や、美容外科や美容クリニックでの医療レーザー脱毛を受ける方が少なくないようである。

    黄色ブドウ球菌が原因で生じる事がおおく、酷く(ひどく)なると化膿した部分が色素沈着し跡が残ってしまう事も有る。
    治療には抗生物質の服用が不可欠で、ケースの場合に拠っては、切開手術が必要に成る。

    使い方は以下の通りである。
    ・処理したい部分のムダ毛をカミソリ等で剃り、清潔な状態にしておくるのだ。
    ・付属のジェルを、脱毛ヶ所の皮膚の表面に均一に成るように薄く塗布する。
    (脱毛中にジェルが乾いてきたケースの場合は、拭き取らずに上から重ねて塗布していくのだ。)
    ・付属のゴーグルを装着する。
    ・脱毛(Depilation)ボタンをプッシュすると、ランプが緑色に点灯する。
    ・10秒後、自動的にEMISSIONランプが点灯する。
    ・ブローブの照射部分を脱毛ヶ所に垂直に当て密着させ、ブローブボタンをプッシュする。
    これでフラッシュライトが照射される。
    ブローブをシフトさせ、万遍無く照射していくのだ。

    ★医療機関での脱毛
    ・電気脱毛(絶縁針脱毛)
    ・医療レーザー脱毛
    ・光脱毛
    医療機関で実践する脱毛は、厚生省から認可を受けている医療用機器を使い、ドクターが直接、もしくはドクターの監視の下で治療が実行される為、安全で安心出きる。
    その為、医療機関じゃないエステティックサロンで実行されるレーザー脱毛とは分類され、[医療レーザー脱毛]と呼称されている。
    多毛症と診察されたケースの場合等は健康保険が活用されるが、活用外の人は費用が高額に成るケースの場合も有るので注意が必要である。



    [PR]
  • トートバッグ かわいい
  • スニーカーサンダル
  • 冷感 マスク
  • エコバッグ 人気
  • リュックサック 人気

  • カテゴリ

    タグ

    このブログはSEOに強い無料ブログテンプレート で作られています。
    Copyright © まりかの笑顔になれる日記 All Rights Reserved.

    テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます