現実に医療レーザー脱毛を実践するケースの場合の、安心出きる医療機関やクリニックの選び方にかんして纏めて(まとめて)みた。

チェックポイントは三つ有る。

★質問に対して、確実で丁寧な回答が得られるかどうか
こちらの疑惑や懸念、質問に対して、承知出きるまで丁寧に回答をしてくれる医療機関を選ぼう。

最大最高の特長は、使用されている複合波長波が美顔の効果も待望出きると云う事である。
ボタンをおすだけで、脱毛と美顔の切り替えが出きる。
脱毛と同時に美顔・美肌もでき、まさに一石二鳥とはこの事である。
照射時の痛みも、レーザー脱毛に比較しておおくはないと云われている。

使い方は以下の通りである。
・処理したい部分のムダ毛をカミソリ等で剃り、清潔な状態にしておくるのだ。
・付属のジェルを、脱毛ヶ所の皮膚の表面に均一に成るように薄く塗布する。
(脱毛中にジェルが乾いてきたケースの場合は、拭き取らずに上から重ねて塗布していくのだ。)
・付属のゴーグルを装着する。
・脱毛(Depilation)ボタンをプッシュすると、ランプが緑色に点灯する。
・10秒後、自動的にEMISSIONランプが点灯する。
・ブローブの照射部分を脱毛ヶ所に垂直に当て密着させ、ブローブボタンをプッシュする。
これでフラッシュライトが照射される。
ブローブをシフトさせ、万遍無く照射していくのだ。

★医療機関での脱毛
・電気脱毛(絶縁針脱毛)
・医療レーザー脱毛
・光脱毛
医療機関で実践する脱毛は、厚生省から認可を受けている医療用機器を使い、ドクターが直接、もしくはドクターの監視の下で治療が実行される為、安全で安心出きる。
その為、医療機関じゃないエステティックサロンで実行されるレーザー脱毛とは分類され、[医療レーザー脱毛]と呼称されている。
多毛症と診察されたケースの場合等は健康保険が活用されるが、活用外の人は費用が高額に成るケースの場合も有るので注意が必要である。



[PR]
  • トートバッグ かわいい
  • スニーカーサンダル
  • 冷感 マスク
  • エコバッグ 人気
  • リュックサック 人気

  • カテゴリ

    タグ